Kickstarterの途中経過

Kickstarterの途中経過 海外の人たちの認知獲得のためにKickstarterを始めました。 その途中経過を残しておきます。 URLはこちら https://www.kickstarter.com/projects/finger-tip/sauna-of-the-dead?ref=user_menu 結果は目標を未達成になる可能性が高いです。 バッカーは6人で達成率は25%です。 40日間の期間です。 残り17日なので達成は難しいでしょう。 これを見ているあなた! 懐に余裕があればバッカーになって! Kickstarter期間終わったらまた報告します。 お楽しみに。

3月 15, 2024 · jnhtt

情報が古くなった技術書を非公開にします

技術書典16に申し込みました 技術書典16に申し込みました。 技術書典16は2024/05/25から2024/06/09の期間で開催されます。 今の所、VTuber配信スケジュールまとめ を作るのに使った生成AIについて書く予定です。 最小の知識と生成AIでものを作る過程がメインになると思います。 情報が古くなった技術書を非公開にします これまで公開してきた技術書の中から情報が古くなったものを非公開にします。 古いバージョンのUnityについて書いたものと、古いバージョンのFlutterについて書いたものを非公開にします。 また、ゲームと数学のちょっといい話も非公開にします。 ゲームと数学のちょっといい話を公開してから他の本が眼に見えて読まれなくなりました。 ゲームと数学のちょっといい話を公開することで他の本も手に取ってもらうという目論見は外れました。 URP関連はバージョンを新しくしたものに更新したら再公開します。 Flutterのプラグイン作成はそこそこ貴重なので、最新のバージョンで動作確認できれば再公開します。 非公開にする本リスト 書籍名 理由 Unity実践Universal Render Pipeline URPのバージョンが古い Universal Render Pipeline - Advanced TIPS URPのバージョンが古い Flutter地獄-広告SDK編 Flutterのバージョンが古い ゲームと数学のちょっといい話 他の書籍への相乗効果がなかった 再公開に向けて URPやFlutterを最新にして動けば再公開しようと思います。 無料の本は二度とやらないです。 無料の本にする手間よりも気軽にブログに書いた方が気持ちが楽です。

3月 7, 2024 · jnhtt

GYAAR Studio インディーゲームコンテストの結果

GYAAR Studio インディーゲームコンテストの結果 無事落選しました。 ありがとうございました。 ニッチなイライラする短時間アクションゲーム 応募作品のその後 応募は、Sauna of the DEADとは別で作っていたニッチなイライラする短時間アクションゲームです。 やりたかったことの大部分は作り終わっています。 応募した時のブログ https://smartphone-games.net/blog/posts/contest-gyaar/ 結果がダメなら自分の名義でSteamに即リリース予定です。 どのような結果になるにせよ、お楽しみに。 Sauna of the DEADに入れたい要素を全部実装したら、先にSteamに出します。 イライラするクソゲーとしてSteamに出します。 お楽しみに。

3月 1, 2024 · jnhtt

探していたBGMを発見した話

探していたBGM 古代中国史を扱ったYoutubeチャンネルで使われているBGMをずっとさがしていました。 タリム盆地あたりを彷徨うゲームにぴったりなBGMだったのでどうしても情報を欲していました。 そしてこの度発見しました。 甘茶の音楽工房 https://amachamusic.chagasi.com/index.html 私はとっても好きなのでゲームで使うつもりです。 某中国史チャンネルのオープニングで使われている緩やかな風、導入の月明かりの灯台あたりを見つけた時は興奮しました。 昔聴いた曲やよく効く曲で名前が出てこないものとかが分かることで大きな満足を手にすることができるのはとても興味深いことです。 映像と曲、そしてナレーションをまとめることで知的好奇心を満足させる動画もあるように、ゲームで知的好奇心を満足を提供できると嬉しいな。

2月 23, 2024 · jnhtt

プレスリリース結果発表、Sauna of the DEADのSteamページを公開

Sauna of the DEADのSteamページを公開プレスリリース Steamページをオープンした際に送ったプレスリリースの結果発表です。 Campfire公開時に伸びた電ファミさんには掲載叶わず。 送付先 掲載 インプレッション URL 4gamer 祝掲載 3.7万 https://www.4gamer.net/games/774/G077401/20240209027/ 電ファミニコゲーマー x Gamer x ファミ通 祝掲載 27万 https://www.famitsu.com/news/202402/09334091.html automaton 祝掲載 14万 https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240209-282064/ gamewriter x Indie Freaks x Game Spark 祝掲載 2.9万 https://www.gamespark.jp/article/2024/02/09/138355.html 結論 とにかくプレスリリースを送るタイミングを作って送る。 無名開発者はメディアに取り上げてもらえないと始まらないので重要! Sauna of the DEADのXアカウントを準備中です。

2月 16, 2024 · jnhtt

Sauna of the DEADのSteamページを公開

Sauna of the DEADのSteamページを公開 1秒でも早くSteamページを公開してウィッシュリストを集めるマラソンをするのが広く知ってもらう のがベストプラクティスらしいです。 Sauna of the DEAD - Steam URL https://store.steampowered.com/app/2780140/Sauna_of_the_DEAD/ これを見た人は、ウィッシュリストに登録して、SNSで拡散してください。 ウィッシュリストの数を集めるとSteamが取り上げてくれる確率が上がるらしいです。 なので、ウィッシュリストの数を集めるにはプレスリリースをうつ、Steamでピックアップのあるイベントに参加することが必要らしいです。 プレスリリース プレスリリースの配置場所 PDFや画像を置いてあります https://drive.google.com/drive/u/0/folders/1UoqsGBk0ne-6r36cLRUOXVYmmLHaV2cA プレスリリースの掲載結果はまた後日。 送付先 4gamer 掲載済み、ありがとうございます 電ファミニコゲーマー Gamer ファミ通 automaton gamewriter Indie Freaks Game Spark まとめ とにかくSauna of the DEADの露出して、認知を広める必要があるということです。

2月 9, 2024 · jnhtt

藝大の卒業・修了展に行く、ゲームより厳しい世界

藝大の卒業・修了展に行く、ゲームより厳しい世界 Xのポストで東京藝術大学の卒業・修了展があるという話を知ったので行ってきました。 普段は見ないもの、意識外のものを体験するために足を運びました。 場所など、長い時間を経た建物は魅力的にみえる 東京美術館とその近くにあるキャンパスで展示を見てきました。 驚いたことに若い人がすごく多く活気がありました。他の美大とか専門学校の人と予想しましたがどうでしょうか。 藝大のキャンパスはとても雰囲気がありましたが、狭いという印象でした。 展示をみてまわる、お洒落な人たちの間を縫う 見て回った感想ですが、教養がないと理解できない部分があるのか、説明する資料がたくさんある作品がまあまああるという印象です。 ゲームで例えると楽しく遊ぶために説明がたくさんあるので、人を選ぶことになって勿体無いと思いました。 説明しなくても伝わるは難しいが、見て伝わる凄さが必要。。。ゲームのグラフィックスに凝った末路は皆さんご存知の通りですが。。。 結局、立ち止まった作品は、単純に刺激があるもので、大きい、複雑、精密、動き、音があるものでした。 難しいですね、人の注意を引く必要があるものはこのあたりのすぐ分かる刺激を取り入れる選択肢を外すことはできないのでしょうか。 映像で語らせる作品も散見されて、このタイプのものが廃れていないことに感動しました。 昔のアニメが好きなおじさんたちが好きな世界が残っている???という期待が少し出ました。 感想、たぶん芸術より工芸が好き どの分野でも、商業クリエイティブの強い刺激に慣れた人たちにどのようにアプローチするかは避けて通れないと思いました。 見て回った結果、自分自身も大きいもの、細かいものが好きなのでつまりは視覚的な刺激が強いものが好きだと実感しました。 もしくは、昔の絵のように物語があるものに惹かれるということが分かりました。 物語を追うだけで楽しいですから。ブリューゲルみたいなのが好きなのでその影響は色濃いのかもしれません。 最後に 素材をメインにしたものはやはり現実だからこそと感じました。 藝大のキャンパスの雰囲気はとても良かった。木造でボロボロの守衛室が特に良かった。 ゲームは、Steamのような個人で制作した物が売れる場所があるが、美術品はメジャーなものがない。 そのためNFTに期待してしまった気持ちがよく分かった。 個人の制作物をマネタイズする場所が圧倒的に数も大きさも不足しているので、ゲームよりもずっと厳しい世界に感じた。

2月 2, 2024 · jnhtt

CAMPFIRE100%達成とストレッチゴール

CAMPFIRE100%達成とストレッチゴール Sauna of the DEADがCAMPFIREで目標100%達成しました。 ゲームに必要な機能は残り数個で、銭湯を2個作成を作ることで完成が見えてきます。 Sauna of the DEADのCAMPFIREページ https://camp-fire.jp/projects/view/730151 100%を達成するとストレッチゴールを設定して支援への注目を維持する必要があります。 200%のストレッチゴールの内容をiOS版にしました。 Android版はPlayConsoleのテストプレイヤー数と期間の問題が不透明なので避けています。 懸念点が解決すれば300%あたりでAnroid版を検討します。 達成後の失速と目標設定の難しさ 目標を達成すると一気に支援の数は減りました。 リーチ可能な層に行き届いたのか、目標達成したことで新規支援の熱が冷めてしまったのか。 どちらか分かりませんが、達成してしまうと応援しようと思う人が極端に減ってしまう可能性が高いです。 All-Inの場合は大きめの目標設定を検討してもいいかもしれません。 次の機会があれば私はそうします。 後は、新規の支援を探すために、サウナ好きにリーチするためにサウナイキタイにアプローチしたいところ。 まとめ 目標設定は現実的な数値にするべきですが、2回目以降の挑戦ならば現実的な設定範囲で大きめに設定するのがいいかもしれません。

1月 28, 2024 · jnhtt

Sauna of the DEADの露出計画振り返り、良し悪し

Sauna of the DEADの露出計画振り返り、良し悪し 最近の振り返りをば。 まずは、成果を提示します。 アクション 数値 備考 CAMPFIRE 50%突破 プレスリリース 2件+yahoo 電ファミニコゲーマー 様, ゲームライターコミュニティ 様, yahooニュース(電ファミニコゲーマー 様) 東京ゲームダンジョン4 プレイ17人、有料体験版4人 カウント漏れがなければ プレスリリース成果 メディア URL 備考 電ファミニコゲーマー news.denfaminicogamer.jp/news/2401192b Xの記事紹介36インプレッション ゲームライターコミュニティ https://gamewriter.jp/2024/01/21/sauna-of-the-deadがクラウドファウンディングを実施中/ 安心の掲載率 yahoo(電ファミニコゲーマー ) https://news.yahoo.co.jp/articles/ad7c89731fed575d2a0aeb82c2b4c1c44ac35165 コメントなし 東京ゲームダンジョン4とCAMPFIREと、プレスリリースの連続露出 知ってもらわないと始まらないので、ほぼ同じ時期に情報が出るように準備しました。 個人で無名だと単発だとインパクトがないと判断しました。 個人的な印象として、良い結果だと思っています。 個人で何かを広く告知する際は参考になるかもしれません。 時系列としては、CAMPFIRE > プレスリリース > 東京ゲームダンジョン4 の順番で行動しました。 2024年1月19日(金)CAMPFIREも開始、個人の存在なのでイベントにイベントを重ねてブーストした方が注目されるとの想定で動きました。 CAMPFIREの開始に合わせて、ゲームメディアにプレスリリースを送り幾つかは紹介してもらえました。感謝。 プレスリリースは送ってから掲載までに時差があるのと、無名な個人だと掲載は可能性低いので数を打つためにいろんなメディアに送ります。 電ファミニコゲーマー news.denfaminicogamer.jp/news/2401192b ゲームライターコミュニティ https://gamewriter.jp/2024/01/21/sauna-of-the-deadがクラウドファウンディングを実施中/ yahoo(電ファミニコゲーマー ) https://news.yahoo.co.jp/articles/ad7c89731fed575d2a0aeb82c2b4c1c44ac35165 2024年1月20日(土)に東京ゲームダンジョン4に参加してきました。 東京ゲームダンジョン自体は2日間開催ですが、疲労を考えて1日だけの参加にしました。 CAMPFIRE 良し:成功プロジェクトのページを参考にする。目標金額を欲張りすぎない。 悪し:気になって何度もページを確認してしまう(時間の浪費)。 CAMPFIREはゲームの有名どころのページを参考にページ作成を行います。 動いているゲームがないと動画やスクリーンショットが作れないので完成するイメージを届けることは難しいです。 コンセプトやイメージだけで進めると難航するかもしれません。 幸い、東京ゲームダンジョン4に向けて体験版を作っていたので素材には困りませんでした。 人を惹きつける文章を書くのは無理なので少し恥ずかしいくらいの熱意を書くのが基本になると思います。 目標金額は高くしないことがおすすめです。具体的に、Steam登録料やイベント出展のための費用くらいが妥当です。 人が集まるか不安でしたが、幸い50%を超えました。(2024/1/21現在) 支援していただいている方に感謝します。ありがとうございます。...

1月 21, 2024 · jnhtt

東京ゲームダンジョン4に参加しますよ。それと、お品書き

東京ゲームダンジョン4に参加しますよ。それと、お品書き 東京ゲームダンジョン4の2024年1月20日(土)に参加します。 2日間ありますが、20日の方に参加します。 出展品 内容 備考 Sauna of the DEAD 試遊+有料体験版 有料体験版にはスタッフロールに載るサポーター権あり タイトルなし 動画展示+有料体験版 有料体験版にはスタッフロールに載るサポーター権あり URP本 UnityのURPの物理本 1000円 Sliding Railsの名刺 QRコード 期待薄い CampfireのPR QRコード 間に合えば 参加の狙い スタッフロールに載るサポーター権を付けることで有料体験版を手に取ってもらえるかどうかを確認することがメインです。 Steamの登録料15000円を回収したいのが本音です。 Campfireの準備が間に合えば宣伝する予定です。 継続して活動するにも入用なので、いろんなパターンを試行錯誤してみたいところです。

1月 18, 2024 · jnhtt